ホームページの価値を高める

2011年04月22日

[ピアノ教室] ブログ村キーワード

生徒集めだけじゃない、

読んでくれた方がよかったな、役に立ったな、

って思ってくれるようなピアノ教室のホームページのありかたってなんでしょう?


多くの方がYahoo!を利用してますよね。

あるいはlivedoorExciteでもいいです。

ニュース読んだり、天気調べたり、電車の乗り換えや交通案内、テレビ番組を調べたり、

他にもいろいろ利用していると思うんですよ。


これ全部、無料なんですよね。

タダで使わせてくれてるんですよ。

広告や他の方法で収入を得ていますが、サイトを利用するだけなら無料なんですよ。


コレって凄くないですか?


みんな役に立つから使ってるんですよね。

便利だし、いろんな情報が集まってるし、

タダだし!


だからみんな集まってくるんですよね〜。


Yahoo!やlivedoorは何故、見ず知らずの私たちに、

これら役に立つ便利なサービスを、無料で提供してくれるのでしょうか?

大変な作業量ですよ。

でも無料で提供してくれてるんです。


何のために!?



それを考えたとき、

自分のサイトが何をしたらよいのか、

少し見えるものがあったんです。


どんなサービスを提供すれば、

みんなに喜んでもらえるのか?

多くの方が集まってくれるサイトになるのか?



Yahoo!やlivedoorのように大規模には出来ないですけど、

ちょっとは可能なこともあるんじゃないでしょうか。


例えばこんな風に、

ピアノ教室らしい情報ページを作ってみるとかね。

ピアノコンクール情報

ただ単に、日本中のピアノコンクールを並べて、各サイトにリンクをはっただけのページです。

でもこのページ、意外とアクセスが多いんですよ。

利用価値があると思っていただいてるんじゃないかな。



まあ、そんな感じで、

生徒募集だけではない、利用価値のあるコンテンツを追加していけば、

サイトの価値って、自ずと上がるんですよね。

そなわち、資産価値が発生するんじゃないかと。

そんなふうに思います、はい。


つづく

タグ:Webデザイン

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

URL(任意):

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。