ホームページのテーマの関連性

2011年08月24日

[ホームページ] ブログ村キーワード

ホームページが
検索結果で上位に表示されるには、
ページの「」と「」が
重要になります。


「質」=オリジナル性の高い有益な情報

「量」=ページ数


つまり、
自分で書いた
みんなの役に立つたくさんの情報

が必要だってことですよね。



じゃあ

とにかく質が良いページが
たくさんあればいいのか?


ってなりますが、
何でもいいわけではないんです。



そこには
テーマの関連性
が必要なんです。


そのホームページの一番のテーマ、

ピアノ教室のホームページだったら、
まず『ピアノ教室』に関連することです。


『ピアノ教室』に関連する
自分で書いた
みんなの役に立つたくさんの情報

が必要になります。


メインのテーマとは関連性の薄い記事、

たとえば
食べ物とか旅行とか、アクセサリーなんていう、
『ピアノ教室』から遠いテーマは、

いくら良い情報だとしても、
増やしても意味はありません。


普通に考えて
『ピアノ教室』のホームページ内に
「ラーメン」や「温泉」、
「指輪」などのページがあるのは
やっぱりですからね。


当然、
『ピアノ教室』というキーワードで検索した場合、
「ラーメン」や「温泉」、「指輪」など
テーマの関連性が薄いページがたくさんあるサイトは、
やっぱり不利になりますよね。

あたりまえです。


ホームページのテーマの統一

これは、とっても大事なんですよ。


あ、ブログも同じです。



でわ ^^)/~

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

URL(任意):

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。