ブログって携帯を意識すると矛盾する?

2012年03月13日


ども、
ピアノ教室管理人です。



ブログってパソコンはもとより、
携帯やスマートフォンでも閲覧されますよね?


特に日本においては携帯電話で閲覧されちゃうことも、
けっこう意識することになったりします。


インターネットといえば携帯で、という方も多いですし。




そこで問題になるのが、
ダグの使い方、なんですよね。


その中でも「文字装飾」については、
個人的にかなり葛藤があったりするわけです。^^;


文字装飾っていうのは、
「太字」や「文字色」、「文字サイズ」なんかです、はい。




W3C(ウェブ上の規格の標準化を推進している謎の組織)によると、

「ウェブページ上の文字装飾は、
 CSS(スタイルシート)で指定しましょう。」

ってことになってますけど、
携帯だと指定通りに表示されないんですよね〜これが。




実際にはキャリアごと、メーカーごと、機種ごとに、
表示のされかたにバラツキがあるそうなんで、

CSSで表示されることもあれば、
表示されないこともある。


いや表示されないことが大半で、一部表示される機種もある。


ということらしいんですが、
いずれにしても困っちゃいますよね。




携帯でその通りに表示されないとなると、
ダイレクトに装飾タグを打つことになります。

文字色だと
「<font color="#ff000">赤い文字</font>」

文字のサイズだと
「<font size="5">大きい文字</font>」

とかね。


でもこれ、W3Cだと非推奨なんですよ〜。^^;




W3Cに準拠しようとすると

文字色だと
「<span class="red">赤い文字</span>」

文字のサイズだと
「<span class="pt5">大きい文字</font>」

として、CSS側で指定するんですが、
携帯では表示されない、と。



W3C標準と携帯が存在するという現実、その板挟みです。
(;´Д`)アウ...

(↑半角カナは使わないのが標準化)




やっぱり割り切りが必要なんですかね。

あ、今日は単なる独り言でやんす。



でわ ^^)/~

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

URL(任意):

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。