<pre>タグの使いすぎに注意!

2012年04月02日


ども、
ピアノ教室管理人です。


以前<pre>タグが便利だ、
という記事を書いたんですが・・・

<pre>タグのススメ
正しいHTML文法とSEO




ちょっと修正。


<pre>タグが便利なのには変わりはないんですが、
その反面SEO的には弱いんじゃないかと、
最近はそう感じています。




いろいろ試してきた結果、文字に関しては

<p>あり文字 > <p>なし文字 >>> <pre>タグ内の文字

という序列があるような気がするんですよね〜。





検索エンジンのクローラーがサイト内をクロールするとき、
やっぱり<p>タグありの文字が認識しやすいと思いますし、
解析にも有利に働くんじゃないかと思います。


わざわざ<p>タグでマークアップしているわけですから、
それなりの重要性をもって認識するんじゃないでしょうか。


使い方や状況にもよりますが、
<p>タグ > <h2>タグ
って感じることもあるんですよね。





逆に
<pre>タグで囲まれた文字列というのは、
どうしても軽く見られているような傾向があるようなんです。


そもそも一般的<pre>タグというのは、
詩やフレーズ、プログラムコードなどといった、
空白やスペースに意味のある文章を表示するために使います。


つまり<pre>タグの中身というのは、
特定の場面でしか使わないものなんだ、
と考えられているんじゃかと。


それをメインとして使ってサイトを作っちゃうと、
SEOとして軽〜いサイトになってしまうような気がします。




なぜそう考えるのかというと、


実際にサイトを作って試してみた結果、
<pre>タグ主体の記事ページよりも、
目次的なページの方が検索上位にくるからなんですよね。




またコチラのサイトの
SEOから考えたHTMLタグの効果と対策まとめ
<pre>タグの項目には

このタグの中の要素はすべて定義づけされない要素となる為、SEO上、なるべく使用は避ける。

と書かれてあって、ちょっとビビったからです。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル





とりあえず、
<pre>タグは使いすぎないほうが
SEO的にはよさそうですね。




ところで無料ブログ系では
基本<p>タグって使われていないですよね。


ってことは・・・!




でわ ^^)/~
タグ:SEO

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
| Comment(0) | SEO | はてなブックマーク - <pre>タグの使いすぎに注意!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

URL(任意):

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。