JTrimで写真の顔にボカシやモザイクを入れる方法

2013年03月08日


ども、ピアノ教室管理人です。


フリーの画像編集ソフト「JTrim」を使って
写真に写った顔にボカシやモザイクを入れる簡単な方法をご紹介します。




今回のサンプル写真


20130308-01.jpg

本物の人間ではちょっとアレだったので、^^;
江戸っ子っぽい人形さんたちの写真でチャレンジしてみます。

ターゲットは真ん中のオジサンです。




20130308-02.jpg

まずはJTrimで写真を開いておきましょう。




1.JTrimで顔にモザイクをかけてみよう


最初はスタンダードに顔にモザイクを入れてみます。


1-1 顔をマウスで囲む


20130308-03.jpg

モザイクを入れたい顔の範囲に対して、
マウスの左ボタンをクリックしたままドラッグして囲みます。



1-2 加工 → モザイク


20130308-04.jpg

JTrimのメニューから
[加工(T)] → [モザイク(I)...]をマウスカーソルで選択してください。


すると


20130308-05.jpg

「モザイク」のウインドウが開きます。



1-3 モザイクの値を設定


20130308-06.jpg

「モザイク」のウインドウでモザイクの値を設定します。


値の設定はバーについているスライダーをマウスで動かすか、
直接キーボードから数値を入力する、もしくは右側の▲▼をクリックしてもOKです。


今回は「10」に設定してみます。


設定できたら「OK」ボタンをクリックします。


20130308-07.jpg

選択した範囲にモザイクがかかりましたね。


20130308-08.jpg

出来上がり、あとは保存して終了です。




2.JTrimで顔にボカシを入れてみよう


続いて顔にボカシをかける方法です。


2-1 顔をマウスで囲む


20130308-03.jpg

先ほどと同様にモザイクを入れたい顔の範囲をマウスで囲みます。



2-2 加工 → ガウスぼかし


20130308-09.jpg

JTrimのメニューから
[加工(T)] → [ガウスぼかし(G)...]をマウスカーソルで選択してください。


すると


20130308-10.jpg

「ガウスぼかし」ウインドウが開きます。



2-3 ガウスぼかしの値を設定


20130308-11.jpg

「ガウスぼかし」のウインドウでガウスぼかしの値を設定します。

設定方法は先ほどのモザイクと同じです。


今回は「5」に設定してみます。

設定できたら「OK」ボタンをクリックします。


20130308-12.jpg

選択した範囲にボカシが入りましたね。


20130308-13.jpg

出来上がり、あとは保存して終了です。




元写真との比較


元のサンプル写真


20130308-01.jpg


モザイク加工


20130308-08.jpg


ガウスぼかし加工


20130308-13.jpg


どの方法を使うかはお好みで。
また「ガウスぼかし」や「モザイク」の値は使う写真によって調整してくださいね。


でわ ^^)/~


フリーの画像編集ソフト「JTrim」はコチラから無料でダウンロードできます。
また今回のサンプル写真は「写真素材 足成」さんからお借りしました。




続きを読む >

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。