ホームページ制作を生業としてるのに、電話営業ってどゆこと??

2012年04月12日


ここ数日ですが、
ネット系の電話営業を受けることが急増。

なぜ?




ども、ピアノ教室管理人です。




最近多い3つの電話営業は、


ひとつは
ホームページ制作業者から。

2つめは
Yahoo!の検索結果への広告掲載勧誘。

3つめは
回線乗り換えの勧誘。


この3つですが、

今回はホームページ制作業者からの電話営業について、
ちょっと思うとこあるので書いてみたいと思います。





まず最大の疑問なんですが...


ホームページ制作を生業としてるのに、
電話営業ってどゆこと??



せっかく立派なサイトをもっていらっしゃるのに、
なぜ電話営業する必要があるんでしょうか。


ご自身のサイトから集客できてないんですかね?


もしそうだとしたら、
頼まないですよ〜、やっぱ。^^;


ご自身がサイトで集客できていないような業者に、
集客のためのホームページ制作なんて
任せられるわけないと思いませんかね?





もひとつ。


うちのホームページに書いてる電話番号を見て
電話営業かけてきてますよね。


ホームページがあるってわかっていながら、
「ホームページを作りませんか?」って
電話営業かけてきてますよね。



それはあれですか?
作り直しましょうってことですか?


今ある数百ページというボリュームを破棄して、
たった20ページほどに数十万円もかけて
作り直すってことですよね?



(´ε`;)ウーン…



ありえん!^^;



もし作り直すんだったら
自分の手でやりますって。


実際、何回も改築してるし、
今後も予定してるしね。




ホームページ制作業者なのに電話営業。
すでにホームページ持っている相手に電話営業。


・・・

・・

何だかな〜って思いました。
( ´゚д゚`)



でわ ^^)/~続きを読む >

ランキング参加中!応援ポチお願いします。ヾ(*´∀`*)ノ♪

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ 人気ブログランキングへ
このブログの目次
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。